柴田義久 顔画像?覚醒剤使用で自首 愛知県港署に

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて愛知県警港署に39歳の男が「覚醒剤を使った」と自首し、逮捕された事件について。
逮捕された柴田義久についてのリサーチを顔写真含めてまとめてみたいと思います。




事件の詳細は?

23日午後、自称作業員の39歳の男が「覚醒剤を使った」と愛知県警港署に自首し、逮捕されました。男は容疑について「正解です」と答えているということです。

23日午後2時ごろ、男が愛知県警港署を訪れ、「覚醒剤を使った」と申し出ました。検査をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たため、警察は男を覚醒剤取締法違反の疑いで緊急逮捕しました。

逮捕されたのは住所不詳、自称・作業員の柴田義久容疑者(39)で、3月14日ごろから23日までの間に覚醒剤を使用した疑いが持たれています。

容疑について柴田容疑者は「正解です」と話していて、警察は入手ルートや余罪などについて調べることにしています。

引用:東海テレビ




柴田義久プロフィールや顔画像

 

名前:柴田義久

年齢:39

職業:自称作業員

容疑:覚醒剤取締法違反の疑い

 

 

顔画像などはSNSで探したところ、

同姓同名のアカウントが有りましたが、職業違いのアカウントでしたので、
特定に至りませんでした。

報道がされ判明判明し次第、こちらでも更新していきます。




世間の反応は

 

  • 自首してきたということは相当、精神的に限界まで来ていたのかなと思う。もしくは幻覚、幻聴に苦しんでいたのか。。
    薬物依存症の行き着く先は刑務所か精神病院、そして死が待っている。
  • 罪を償ったら、ちゃんと治療して回復させる事を望みます
  • もう自分でどうしたらいいか分からなかったんだろう
    自首したのが正解です
  • 覚せい剤を使用したのは不正解だけど自首したのは正解。
    本当は薬物に手を出さないのがホントの正解だけどね。
    私、こういうニュースを目にする度に
    その人の生い立ちが気になります。
    世の中には自分が想像もできないような
    過酷な環境で育った人もいる。
  • この人は確かに悪いことをした。
    どんな境遇にいても
    強く正しく生きてる人もいるのに。
    それでも、悪い方向に行ってしまった人を
    みんなで叩いたり突き放したりせず
    何とかできないかと思ってしまう。
    決して甘やかすという意味ではなく。
    生まれながらにある程度人生は
    決まってるのかもしれないけど
  • しんどくなったのか
    命の安全が多少保証される刑務所に入りたかったのか分かりませんが結果的に良かったのでは。
  • 中には幻覚をみて手前の一部を切り落とし搬送される中毒患者もいますからね。
  • この記事「正解です」が書きたいだけ。
  • 自首した人なら、実名ださなくても良いと思うな
  • 救いようの無いバカが多い中、この人は更生する可能性が大きい。

最後に

犯行動機、容疑者については続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!