宮崎緑 夫や息子経歴!着物で有識者会議に出席に疑問の声多数?!

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて4月1日、注目されていた、新元号発表。

有識者懇談会に現れた宮崎緑千葉商科大学教授の白く光沢のある着物が話題です。
どこの着物なのでしょうか?
また宮崎みどりさんについても経歴夫や息子など気になったのでまとめてみました。




宮崎緑さん学歴・経歴

 

宮崎緑さんの現

 

東京工業大学講師で、千葉商科大学教授です。

宮崎緑さんの学歴は

湘南白百合学園小学校、

横浜国立大学教育学部附属鎌倉中学校、

神奈川県立湘南高等学校を経て、慶應義塾大学法学部政治学科卒業

慶應義塾大学大学院法学研究科修了(法学修士)。

 

宮崎緑さん結婚、離婚歴とお子さんは?

 

宮崎緑さんは以前弁護士の
椿康雄さんという方と結婚をされていました。

その元夫の椿康雄さんとは1988年に出会って2ヶ月で電撃結婚。

1989年に男の子のお子さんが誕生しますが、
その後3年3ヶ月で結婚生活は終りを迎え、離婚をしています。

 

宮崎緑さんの息子さんは現在30歳になる年です。

宮崎緑さんの息子さんについては公表されているのは、
1989年生まれという情報のみです。

元夫の椿さんは2007年5月に海外に逃亡、
実は2016年8月にタイで警察当局に
拘束されたという経歴があるそうです。

現在の行方はそれ以降報道されていません。




新元号発表時に着用の着物は

 

卑弥呼のようなデザイン!と
話題になっている子の着物は、

大島紬という着物です。

大島紬(おおしまつむぎ)とは、鹿児島県南方にある奄美群島(主に奄美大島)の伝統工芸品としてつくられる織物。 手で紡いだ絹糸を泥染めしたものを手織りした平織の絹布、若しくはその絹布で縫製した和服を指す。 通称・略称は「大島」。引用:wikipedia

宮崎緑教授は「本場大島紬大使」
を務めているとのこと!

 

以前から紬を愛用しているので、
発表前夜に、本人から着物組合の理事長に
「紬を着る」と連絡があったそうでうす。

羽織がどこで購入されるのかなどについては、詳しく分析されている情報が、まだありませんのが、
情報があったら載せたいと思います。




世間の反応は

最後に

 

着物の着用については賛否両論ですね。

あのような会議の場でひとりだけ着物は確かに目立っていました。

日本特有の行事という意味で着物は意味が有ったのかもしれませんが、

一般的にみると、もう一人誰かが着ていれば(林真理子さんしかいませんが)・・・・

 

最後までお読みいただき有難うございました!