JFEスチール西日本製鉄所工場でガス漏れ事故!村上勝哉さん顔画像、原因は??

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて 31日午後2時ごろ、JFEスチール西日本製鉄所の製鋼工場で

有毒ガスが漏れ出た事故が発生しました。

JFEスチール西日本製鉄所の製鋼工場とは?

意識不明の重体となっている男性のほか、

会社員の村上勝哉さんがなくなっており、

被害はどのようになっているのでしょうか?

 




事件の詳細は?

 

まずは報道を見てみましょう

 

広島県福山市鋼管町の、ダクトを清掃していた作業員が倒れ、3人が病院へ搬送された。

福山市の会社員村上勝哉さん(32)が死亡し、40代男性が意識不明の重体。もう1人は意識があり、気分不良を訴えている。

福山東署によると、3人が清掃中に、溶鉱炉から発生した有毒ガスが通るダクト周辺のバルブが開放状態になり、漏れ出たガスを吸い込んだとみられる。工場周辺への影響はなかった。

同署は清掃中にバルブ開閉の手順を誤った可能性があるとみて調べる。

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190531-00000232-kyodonews-soci

 

事件のあった場所は?

 

 

事件の場所はどこなのでしょうか?

 

工場見学もできる、スチール製造の会社で、

所在地は

:倉敷市水島川崎通1丁目

です。

地図はこちらです。

 

 

 

 




被害者は誰?

 

この有毒ガスが漏れたことにより、
被害を受けた人は誰で、人数は何人なのでしょうか?

報道では、ダクトを清掃していた作業員が倒れ、3人が病院へ搬送されたと言われています。

そのうち、

 

・死亡したのは、
福山市の会社員、村上勝哉さん(32)

・重体は、40代男性

・気分不良の人が1人ということで、こちらの方は、命は助かっているようです。

亡くなった方は会社員ということですが、
このJFEスチール西日本製鉄所の製鋼工場の社員さんだったのでしょうか?

報道では、

 

3人が清掃中に、

溶鉱炉から発生した有毒ガスが通るダクト周辺の

バルブが開放状態になり、漏れ出たガスを吸い込んだとみられる。

とのことで、この会社の社員の方ですね。

 

福山市の会社員村上勝哉さん(32)について、

 

 

FacebookなどSNSで

 

顔画像や経歴などを調べてみましたが、

 

同姓同名のアカウントが有り、

 

これかなと思われるアカウントがありましたが、

 

特定の決め手となる情報は載っていませんでした。

 

 

 

 

今回の事故の原因は?

 

JFEスチール西日本製鉄所の製鋼工場での事故。

 

3人が清掃している間、
バルブ開閉の手順を誤ったために、

ダクト周辺のバルブが開放状態になってしまったことが原因です。

掃除するときにバブルを解放する必要があったのでしょうか。

 

 

世間の声

 

 

製鉄所では、重大事故につながるので、注意が必要

 

 

最近こんなミスからの事故多いなあ 昔は報道されていなかっただけなのか

 

 

ひでぇなー
防げた事故だろうなぁ

 

重体の方の意識が回復するといいのですが

 

 

 

防ぐ気なんかさらさらなかったのよ(笑)

紙ワンペくらいで危険予知活動やったことにしてはい作業開始(笑)

誰か死んでからまた、事例になってワンぺ危険予知(笑)

繰り返し。そりゃ死ぬやろ。

根本的に変えないと死人は必ずでる。

 

 

安全にうるさくなってるこのご時世にまた?防毒マスクとかしてたんだろうか

最後に

 

このような事故が今後増えなように

教訓としていかなければなりませんね。

亡くなった方にご冥福をお祈りいたします。

 

続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!