福岡県小竹町殺人事件犯人の名前,顔画像?刺された男女2人と父親誰が犯人なのか詳細

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて、2019年3月25日、

 

 

福岡県小竹町にて男女二人が刺され、一人が亡くなる事件が発生です。

 

容疑者について、名前年齢、職業などのリサーチを顔写真含めてまとめてみたいと思います。

 




事件の詳細は?

 

3/25(月) の報道です。

 

25日夜、福岡県小竹町で男女2人が刺され、このうち男性1人が死亡した。

25日午後6時40分ごろ、福岡県小竹町で「人が刺された」と警察に通報があった。

警察によると、50代の男女2人が刺されていて、このうち男性の死亡が確認された。

女性は命に別条はないという。

また、死亡した男性の父親とみられる80代の男性もけがをして病院に搬送された。

警察は、家庭内でトラブルがあった可能性もあるとみて、殺人事件として調べている。

日本テレビ系(NNN)

 

この記事の内容を見ると、怪我をした男性というのは、刺されて死亡した男性の父親ですが、

 

この記事では、父親が犯人なのか、

 

また別の外部の人物が犯人なのか、はっきりとしていません。

 

ただ、家庭内のトラブルが有ったとみられるという文章から、

 

家庭内の人物の犯行=父親

という構図が浮かび上がってきますが・・・。

 

 

80代の父親が50代の息子を刺して、自らもその刃物でけがを負っているということ?

 

また、別記事では、

5日午後6時45分頃、福岡県小竹町新多の民家で、50歳代女性から「包丁で刺された」と110番があった。県警直方署員が駆けつけると、

男女3人が大けがをしていて病院に搬送。このうち玄関先で血を流して倒れていた50歳代男性の死亡が確認された。

女性は、80歳代の男性の父親から刺されたと説明しており、同署は父親の回復を待って殺人容疑で事情を聞く方針。

同署によると、女性の命に別条はない。

父親は室内の布団の上で血を流して倒れていた

現場では犯行に使ったとみられる刃物が見つかった。

民家は父親の自宅で、同じ敷地内に男性と女性が暮らす家があり、

同署は親子の間でトラブルがあったとみて、調べる。

産経新聞より一部抜粋

 




事件の家族名前は?

 

福岡県小竹町での今回の事件ですが、

未だ名前などが一切公開されていません。

 

容疑者や被害者が特定されていないことが関係しているかと思われます。

数時間後の報道では名前などについて判明すると思いますので、

その後再びリサーチし更新いたします。

 

 




事件場所

 

現場は、JR筑豊線小竹駅から西に約1キロの住宅街。

 

 

世間の反応は

 

 

  • 親が子を…、子が親を…、家族の形が変わってきてる中、こういう殺人て増えてるのかな。
    家族のあり方を今一度真剣に考えないかん時代になってるよ。働き方も、空き家問題も、全部に関わってくる話だしな。
  • 息子が無職の可能性はあるかもしれんね
  • 80代の老人が50代の男性を刺し殺せるものなんでしょうか。。
  • 親子間のトラブルといいますが、これが認知症がらみだったらこの上なく悲惨ですね。。
  • 同居人女性?第一報だけでは見えてこない複雑な人間関係がありそうですね。
  • ものすごく元気なお爺ちゃんだなぁ。
  • 最近おかしくないか?

・息子が両親を殺害
・妻の兄が夫を殺害
そして
・親が息子を殺害

 

 

最後に

 

80代男性が刺したと女性は言っていますが、その女性は命に別状はなく、

80代男性もケガをしていて、回復を待って事情を聞くことになっていると・・・

 

亡くなった50代男性と80代の父親は刃物を持ったまま揉み合いになったのでしょうか!?

 

80代男性はケガで済み、息子が亡くなったって、どんな80代何でしょうか・・・。

 

まだ見えぬ事件の全貌ですが、いずれにしても悲惨な事件ですね。

 

犯行動機、容疑者については続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!