福岡市でガス爆発!ガスボンベが原因再び!?14の正しいガスボンベ扱い方!

こんにちはミミより(=^・^=)です!

さて、福岡市でのマンションでガス爆発の事故の報道がありました。
なぜ、このような事故が起こってしまったのか最新情報をリサーチしてみました。




ガス爆発の原因は?

yahoo!ニュースによると、

2日午後5時15分ごろ、福岡市早良区荒江3丁目のワンルームマンションで「6階から煙が出ている」と通行人の男性から119番通報があった。福岡県警によると、この部屋でガス爆発があり、住人の男性と知人の男性が手や顔にやけどを負って病院に運ばれた。

とのこと。

原因は、やはり、
大量のガス抜きを一気にしていた事です。

2人は家庭用カセットコンロのガスボンベ約20本のガス抜きをしていたと話している。
爆風で窓ガラスが割れ、破片が地上に飛び散ったが、火は燃え広がらなかったという。

男性は病院に運ばれましたが容態については未だ報道されていません。




正しいカセットボンベの使い方をおさらい!!

本当は怖いカセットコンロ、ガスボンベの使用 14の注意!

近年、ガス爆発など事故の多い、カセットコンロ、ガスボンベの正しい使用方法についてまとめです!!

カセットコンロによる事故防止のための14の注意事項

1 電磁調理器上で使用しない

コンロなどを電磁調理器の上で使用あるいは保管しないでください。電磁調理器の電源が間違って入ってしまった場合、カセットボンベが過熱され、爆発することがあります。

2 大きな調理器具を使用しない

コンロをおおうような大きな調理器具は使用しないでください。熱がこもりやすくなり、カセットボンベが過熱され、爆発することがあります。

3 コンロに指定されているボンベを使用する

カセットボンベは、必ずご使用のカセットコンロ専用のボンベを使用してください。ガス漏れや、火災の原因になります。

4 調理以外の用途に使用しない

調理以外の用途(木炭や練炭の火おこしなど)に使用しないでください。カセットボンベが過熱され、爆発などのおそれがあります。

5 石綿やセラミック付きの魚焼き器を使用しない

石綿やセラミック付魚焼き器や焼き網、陶板プレートなどの蓄熱性のあるものは使用しないでください。カセットボンベが過熱され、爆発などのおそれがあります。

6 2台以上並べて使用しない

カセットコンロを2台以上並べて使用しないでください。熱がこもりやすくなり、カセットボンベが過熱され、爆発などのおそれがあります。

7 カセットボンベは表示通り正しくセットする

カセットボンベの切り込み凹部をカセットコンロのボンベ受けガイド凸部に合わせてセットしてください。誤った装着はガス漏れや火災の原因になります。

8 テントや車内で使用しない

テント内ではガスランタン、アウトドア用コンロ、カセットコンロなどを使用しないでください。テントや車内などで使用すると、一酸化炭素(CO)中毒や酸欠になる場合があります。屋外であっても狭い空間では換気にご注意ください。

9 廃棄の際はガスが残っていないことを確認して地域の取り決めに従い廃棄する

ガスボンベは、使い切ってから地域の取り決めに従い廃棄してください。ガスが残ったまま廃棄した場合、ゴミ収集車や焼却炉施設内でガス漏れが発生し、火災が起こったり、清掃局員の方たちがけがをしたり、焼却炉破損の原因となったりしますので絶対にやめてください。

10 ストーブの近くで使用しない

カセットボンベを暖房機のそばやガスコンロの近くなど高温になる場所に置かないでください。カセットボンベが過熱され、爆発などのおそれがあります。

11 カセットボンベを40度以上になる車内等に置かない

カセットボンベは直射日光のあたる車内など高温になる場所には置かないでください。カセットボンベが過熱され、爆発などのおそれがあります。

12 カセットボンベを火の中に投げ入れない

カセットボンベを火の中に投げ入れたりしないでください。カセットボンベが過熱され、爆発などのおそれがあります。

13 ガスの再充填をしない

カセットボンベにガスを再充填しないでください。ガス漏れや爆発することがあります。

14 家具、壁、カーテンなどから15㎝以上離して使用する

コンロは周囲の家具や壁、カーテンなどの引火物や可燃物、熱を遮るようなものから15㎝以上離して使用してください。可燃物に引火したり、カセットボンベが過熱され、爆発することがあります。

社団法人日本ガス石油機器工業会が示す使用上の注意より




世間の声・・・

最後に

いかがでしたでしょうか。

お鍋をするこの季節、十分に火器の取り扱いには注意しましょう!!

最後までお読みいただき有難うございました!