石川哲久の親族は元息子?名前や顔写真など情報まとめ 木更津で殺人事件

 

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

今回の記事では、木更津で起きた木更津市議会議員の殺人事件の続報についてです。

石川市議を殺害したのは親族だという情報で、元息子かとの情報が有りますので、

石川哲久さんの親族元息子について、名前顔写真なども含め リサーチをまとめてみます。




石川哲久殺害犯の最新報道は?

 

3月10日夕方の報道はこちらです。

 

警察は犯人とみられる親族の取り調べをし、逮捕の方針だということです。

 

 

9日夜、千葉県木更津市のマンションで71歳の市議会議員の男性が刺され

殺害された事件で、警察は重要参考人として事情を聴いている親族とみられる40代の男を殺人の疑いで逮捕する方針です。

この事件は9日午後9時前、木更津市中央のマンション一室の玄関先で、この部屋に住む木更津市議の石川哲久さん(71)が刃物のようなもので複数箇所を刺され、その後、死亡が確認されたものです。

「きのう、たまたま(スーパーの)駐車場で本人(石川さん)と会いまして。いつもと変わらない感じで」(近所に住む人)

「いい方ですよ。恨みを買う方でもないですし」(近所に住む人)

警察は殺人事件として防犯カメラの画像などから犯人の行方を追っていましたが、10日、東京都内で石川さんを刺したとみられる男を発見し、身柄を確保しました。発見時、男は刃物を所持していて、捜査関係者によりますと40代の親族とみられるということです。

警察には去年、石川さんの親族からトラブルの相談が寄せられていたということで、事件との関連も調べています。

石川さんは2015年の木更津市議選で初当選し、来月告示される市議選に再び立候補する意思を表明していました。

「(Q.次の市議選は?)『出ます』と本人は言っていました」(近所に住む人)

警察は親族とみられる男から詳しく事情を聴いていて、容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針です。


引用:TBSニュース

 

親族、との報道に、なぜなぜ!?と関心が高まってしまいますよね。

 




石川市議の親族と元息子?!

 

犯人とされる、石川哲久市議の親族についてリサーチしたところ、

40代の息子がいるようです。

石川市議は64歳の妻がいるため、40代とされています。

殺すほどの理由が親族にあるとすれば、

市議の隠し子や不倫相手の息子、又は元妻の息子ではないかという噂がされています。

 

3月10日以後には容疑者の名前も公表されるものと思われます。

 

また犯人は40代という報道ですので、

 

犯人候補からは外れるかと思われますが

 

石川市議の親族、父や祖父には、

 

行政関係者が出てきます。

 

 

石川市議の父と祖夫は、

なんと、

歴代の木更津市長です。

 

石川善之助 (1943年3月11日 – 1946年11月6日)←初代

石川昌 (1979年5月1日 – 1995年4月30日)← 父

 

(wikipedia木更津市長より)

 




最後に

 

 

悪い感じを受ける人物ではなかったとの情報もあり、心が痛みますね。

 

親族トラブルの相談も有ったとの噂がありますが、

 

犯行動機、容疑者については続報が有り次第更新します!!

 

最後までお読みいただき有難うございました!