石原さとみの眉毛の変化!整形も?

こんにちは、ミミ猫です(=^・^=)

何かと話題に上る石原さとみさん!

NHKの朝のテレビ小説「てるてるぼうず」に出演してからというもの、

一気にいろんなドラマや映画に引っ張りだことなりましたね。

IT社長との結婚も間近と噂され、

何かあればすぐに報道される、チョー売れっ子女優です。

でも・・・

NHKの朝のテレビ小説「てるてるぼうず」に出演していた時と大分顔変わりましたよね?!

今トレンド眉といわれる眉毛が大きく印象を替えたような気がするので、いまと昔の変化を見させてもらいましょう♪

石原さとみ10代の頃の眉毛

 

 

 

眉山に向けてしっかりと凛々しい眉毛をお持ちです。

今と比べると少しふっくらしているのでしょうか? 頬っぺたのあたり。

「10代の時は好奇心だけで楽しくてしかたなくて」と

デビューして数年は楽しく仕事ができていたそうです。

関西テレビ・フジテレビ系トークバラエティ番組『新春大売り出し!さんまのまんま』で語られています。

石原さとみ20代の眉毛

「20才になってからは責任を含めてちょっと挫折もあった」と告白。

当時仕事が減っていたそうです。その頃の写真はコチラ

20才から数年は「誰からも求められてない、必要とされてない」と

挫折を感じる日々を過ごしていたそうです。

そういえば、20代の出演作は、どれも主役級ではないものばかりです。

しかし、その後の転機を経て、変化が有ったそうです!

その変化のわけは?

石原さとみ30台の眉毛

30台の眉毛は、ちょっと細目でたれ気味にしています。

カラーもブラウンになり、あか抜けた印象です。

10代、20代の頃と違うのは、目つきかな~?

30台までは、力強い!田舎の力持ちで、何でも投げられそうな芯の強さが

全面的に出ているような。

何が彼女を変えたのかというと?

1ヶ月NYで過ごしたことが大きかったもよう。

 

石原さとみは整形してる?

結局のところ巷で噂の多い意見は、

目の整形はあるんじゃないかと!いうところです。

 

明らかに二重の幅は大きくなっているそうです。

 

ですが、20代で左折した石原さとみ、

ニューヨークにいる間は、「1ヶ月間NYで遊び倒した」ことがリフレッシュになっただけでなく、

女優としての石原でなくても友達が作れたことや

「何が楽しくて何が好きなのか」

「どういう人が好きとかどういう考え方が好きとか」といったことを、考え倒されたようです。

しゃべくりでも、雑誌の表紙を飾る、等の夢を手帳に書いていったと

発言していて、見事に叶えていたり、今「メモの魔力」で話題の前田社長と

お付き合いしていたり、

自己啓発の本を読んで実践されて、どんどん自分を磨かれて行っているのかなという印象がありますね。

プチ整形はこの業界で生き残るのに必要あったかもしれませんが、

それ以上に美しい内面がなければ、このように美しいと人々を魅了することはできないのではないでしょうか。