熊澤英一郎 顔画像,学校,ドラクエ神崎弘海,元農水省事務次官の息子はネトゲ廃人!?

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて、

刃物による、悍ましい事件が・・・

事件は事件を呼んでしまうのでしょうか。

 

1日午後3時半ごろ、元農林水産省事務次官で無職、

 

熊沢英昭容疑者(76)が、

自宅で息子の英一郎さんの胸など複数箇所を包丁で刺すなどし、

殺害しようとしたということで、逮捕されました。

 

息子とはどんな人物?

事件のあった自宅とはどこで同居していたのでしょうか。

 




事件の詳細は?

 

まずは報道を見てみましょう

 

1日午後3時40分ごろ、東京都練馬区早宮民家から「息子を刺し殺した」と110番通報があった。駆け付けた警察官が血を流している男性を発見。

警視庁練馬署は殺人未遂容疑で、この家に住む元農林水産省事務次官で

無職、熊沢英昭容疑者(76)を現行犯逮捕した。調べに「長男を刺したことは間違いない」と容疑を認めている。

同署によると、男性は熊沢容疑者の長男で無職、英一郎さん(44)。

搬送先の病院で死亡が確認された。同署は容疑を殺人に切り替え、トラブルの有無などを調べている。

逮捕容疑は1日午後3時半ごろ、自宅で英一郎さんの胸など複数箇所を包丁で刺すなどし、殺害しようとしたとしている。

熊沢容疑者は岐阜県出身で東大卒。昭和42年に農林省(現農水省)に入り、経済局長などを経て平成13年に事務次官に就任したが、牛海綿状脳症(BSE)問題の責任を問われる形で14年に退官した。その後、駐チェコ大使を務めた。

現場は東京メトロ有楽町線平和台駅の南約650メートルの閑静な住宅街

熊沢容疑者は妻と英一郎さんの3人暮らしで、近所の男性(86)は妻と出掛ける姿をよく見掛けたといい、「10年ほど前に引っ越してきたと思うが、息子の姿は見たことがない」と驚いていた

引用:産経新聞

 

熊澤英一郎とは誰?

 

 

この事件で殺害されてしまった、

容疑者息子の熊澤英一郎とはどんな人物だったのでしょうか?

 

 

 

名前:熊澤英一郎(くまざわえいいちろう)

ハンドルネーム:神崎弘海(かんざきひろみ)

生年月日:1975年3月20日

年齢:44(享年)

住所:東京都練馬区早宮4

家族:父親は元農林水産省事務次官の熊沢英昭、

母親については調査中

職業:不詳

学歴:代々木アニメーション学院アニメーター科卒

HAL東京卒

大学名は調査中ですが、大学院修士課程を修了しているとの情報もあります。

 

 

 

 

 

また、ドラクエでは、月に30万円も課金をしていたという情報も・・・・

 

 

事務次官に殺された44歳無職の息子、ドラクエ10に月32万円課金していた

 

5chでの噂

 

 

5chの噂では、

ネトゲゲーム界の有名人という情報ですね。

ゲームにはまりこんでおり、

父親との関係がうまくいかなくなってしまったのかも・・・・

 

 

 

ツイートのプロフ欄に、

「ドラクエ10発売初日から毎日ログインしている」と自慢してたぞ…。

ドラクエ界隈では有名なニート廃人らしい

親の名前を普通にだして自慢してたようだ

なんかすげーニュース来たな

子供部屋おじさん事件のハイライトw

事件起こされるのを恐れたんだな

偉大な事務次官の年金と天下り役員報酬を財源にしたネトゲ廃人か……。

殺された息子のTwitter

ドラクエ10ステラ神DQX(熊澤英一郎)

@hiromi_kanzaki

私は肉体は健康だが脳は生まれつきだし、

18歳でという呪われて産まれた身体。私が1度でも産んでくれと親に頼んだか?

引用:5ch




熊沢英昭とは誰?

 

現在分かっている容疑者についてまとめてみます。

 

 

 

名前:熊沢英昭

年齢:76歳

学歴:東京大学法学部卒

 

職業:元農林水産省事務次官、元チェコ大使

 

家族:妻、息子(熊澤英一郎)

 

住所:東京都練馬区早宮4

 

逮捕容疑:(息子を)殺人罪

 

 

 

住まいの地図はこちらです。

東京メトロ有楽町線平和台駅の南約650メートルの閑静な住宅街ですね。

 

 

FacebookなどSNSで顔画像や経歴などを調べてみました。

 

同姓同名のアカウントが有り、

 

これかなと思われるアカウントがありましたが、

 

特定の決め手となる情報は載っていませんでした。

 

 

原因・動機

 

 

容疑者の経歴は華々しいといわれています。

 

 

東京大学卒業、そしてチェコ大使も務めあげるほど。

 

昭和42年(1967年)に、旧農林省に入省し、畜産局長

 

や経済局長を歴任し、

 

 

農林水産省事務次官(平成13年~平成14年)を務めています。

 

キャリア官僚の

中でも、さらに一番上まで行った人ですから、

息子にも自分のような姿を見て、

 

このようなキャリアの人物になってほしいといった、

 

願望などがあったのかも知れませんよね・・・

続報では・・・

 

1日、東京・練馬区で44歳の息子が包丁で刺されて死亡し、農林水産省の元事務次官の父親が逮捕された事件で、息子が日常的に暴力をふるっていたとみられることがわかった。この事件は1日午後、東京・練馬区の住宅で熊沢英一郎さんが胸などを包丁で刺されて死亡し、父親で農林水産省の元事務次官、熊沢英昭容疑者が殺人未遂の疑いで逮捕されたもの。警視庁の調べに対し、熊沢容疑者は容疑を認めているという。

近所の人「(1週間前に会ったときは)普通だよ。おかしいところは全然ない。息子の話は一切しなかった。」

その後の捜査関係者への取材で、英一郎さんが熊沢容疑者に日常的に暴力をふるっていたとみられることがわかった。英一郎さんは無職で、警視庁は家族間のトラブルがあったとみて容疑を殺人に切り替えて調べる方針。

引用:日テレニュース

 

容疑者である父は、

精神的に追い詰められてしまったのかもしれません。

 

殺人罪で容疑者どうなる?

 

殺人罪は刑法199条です。

法定刑、罰則、量刑は、死刑または無期懲役もしくは、

 

5年以上の懲役です。

 

76歳の容疑者なので、

 

最短刑期でも、

 

刑期が終わると84歳になっているということですね・・・・。

 

 

 

最後に

 

亡くなった容疑者息子は44歳で、

容疑者である父親は、

何か事件を起こしてしまうのではないかという懸念があったようですが。。。

ご冥福をお祈りいたします。

 

続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!