横田拓也、哲也さん出身大学(大東文化大、東大?)横田めぐみさん双子の弟の年齢や職業は?

こんにちはミミよりネコです!

 

 

さて、いまだ解決していない北朝鮮拉致問題で、被害者家族の高齢化が進んでいます。

その中、横田めぐみさんの双子の弟さんは
現在も拉致被害者を一人でも多く奪還するため、
そして今後一人も拉致被害者を出さないために啓蒙活動に尽力しています。

2017年ごろから度々、

横田拓也さんは”横田めぐみさんを救う会”メンバーや
超党派の拉致議連メンバーとともに訪米し、
米政府に連携を求める講演を行っています。

北朝鮮による拉致を許さないことは
人類普遍の価値観だとして
「北朝鮮拉致問題」を取り上げ、
北朝鮮のミサイル開発を支援する国家がある現状にも言及されたり、
と拉致問題に関して活発に活動しておられた両親に変わり
活発に活動されています。

 




最近の活躍とは?

 

米ニューヨークの国連本部で開かれた北朝鮮による拉致問題のシンポジウムで演説

 

双子の弟うち、

現在50歳になる横田拓也さんがニューヨークでのシンポジウムに参加されました。

ご両親の活動をそばで見られていたので、

かなりはっきりとした意思をお持ちの上、発言、活動されています。

 

米ニューヨークの国連本部で開かれた北朝鮮による拉致問題のシンポジウムで演説した

拉致被害者の横田めぐみさん(拉致当時13歳)の弟、拓也さん(50)ら家族が12日、帰国した。

シンポジウムは現地時間10日に開かれ、拓也さんらは拉致被害者全員の「即時一括帰国」を実現するため、

各国の代表らに協力を呼びかけた。  

成田空港で報道陣の取材に応じた拓也さんは「被害者家族の生の声を一人でも多くの方に伝えられた」と意義を強調。

シンポジウムに菅官房長官が出席したことにも触れ、

「日本の立場をより鮮明に打ち出せたことも大きな意味があった」と語った。

ともに訪米した田口八重子さん(当時22歳)の長男の飯塚耕一郎さん(42)は

「我々の声に対する理解が日増しに深まっている。北朝鮮は勇気ある決断をするべきだ」と訴えた。

 

引用:https://www.yomiuri.co.jp/national/20190512-OYT1T50126/

 

 

ラジオでの出演

 

5月15日に、

「FM93AM1242ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』今日の聴きどころ!」

でもお姉さんである横田めぐみさん含めた拉致被害者が未だ帰還していないことに対し、

様々な呼びかけをされています。

 

手にぬいぐるみを持っていたことについて

 

姉が拉致された時、その年まで遊んでいたぬいぐるみだと母から聞いています。シンポジウムでひとり4分の持ち時間をいただいているのですが、やはりビジュアルで、聞いている方にダイレクトに伝わる効果があるだろうと考えまして、母に無理を言ってぬいぐるみを持っていきました。これほど小さな時に起きた事件なんだと、しかも40年解決されないままなんですよということを多くの国のひとに聞いてもらって、この問題への理解をさらに深めてもらおうと考えました。

 

日本に対しての意見

今、解決していないということは、現在進行形のテロなので、今日、明日にでもまた起きても不思議はないと言っても過言ではありません。この問題は政府が真剣に取り組んでいただくべきだと考えます。

 

日本国民に対しての意見

 

北朝鮮問題の一番の力になるのは、国民の皆さんの世論、ご理解、継続的なこの問題に対する関心だと思っています。この問題が忘れられた時点で、政府はこの問題を動かそうとはしなくなりますし、国際的な世論の喚起もできなくなります。
皆さんおひとりおひとりの、継続的な理解の浸透とご支援をお願いしたいと思っています。

 

 

横田拓也さんプロフィールは?

 

横田めぐみさんの双子の弟、

お二人の名前は、それぞれ「横田拓也さん」と「横田哲也さん」です。

 

プロフィール

 

 

拓也さんは、「家族会」の事務局長を務めていらっしゃいます。

 


・名前:横田拓也

・年齢:53

・出身地:京都府京都市

・出身校:大東文化大学卒

 

 

横田哲也さんプロフィール

 

 

・名前:横田拓也

・年齢:53

・出身地:京都府京都市

 

弟の哲也さんも、家族会の活動に参加されており、

家族会事務局次長を務めていらっしゃいます。

 

 




東京大学卒業?

 

東京大学卒業の噂がありますが、

大東文化大学卒でいらっしゃるそうです。

 

クリスチャン?

 

拓也さんと被害者のめぐみさんのご両親の

横田滋さんと早紀江さんはともにクリスチャンです。

二人の息子さんも洗礼を受けているかどうかは公表されていませんが、

父親である茂さんも近年になってから、クリスチャンの洗礼を受けていることから、

母親早紀江さんの勧めで洗礼を受ける可能性は多いにありますよね。

 

演説動画

最後に

いかがでしたでしょうか。

なかなか進展のない拉致問題。

横田めぐみさんは、拉致される前日、父親である滋さんの誕生日を

家族とともにお祝いしていたそうです。

失踪拉致されてしまってから、家族が町中を探し回っていたそうですね。

まだ生きている可能性が高いとの情報もあります。

必死で訴えていらっしゃるご家族の願いがいつか叶う日が来ますようにお祈りしております。

最後までお読みいただき有難うございました!