柴田倫世 実家や父親,松坂大輔と離婚はいつ?ホルスタインは偽装写真?

こんにちはミミよりネコです!

さて、

2019年6月16日放送『アッコにおまかせ!』で

「元人気女子アナとプロ野球選手の夫婦が離婚危機」

というスクープがありましたね!

ネット上では「松坂大輔と柴田倫世が離婚するかもという
記事が既に出ておりますが、

柴田倫世さんがボストンに現在も在住しており、

夫を支えていないなどの批判もありまして、

離婚がいつなのか、そして、柴田さんについて

調べてみようと思います。




柴田倫世プロフィールは?

 

 

・本名:松坂倫世

・生年月日:1974年12月23日

・現在年齢:43歳

・出身地:福岡県筑紫野市

・血液型:AB型

・身長:163センチ

 

大学などの経歴は

 

柴田倫世は名門である慶應義塾大学出身の才女といわれています。

慶應大学卒業後の1998年に日本テレビに入社しました。

日本テレビの同期入社は鈴木崇司などがいるということです。

日本テレビのアナウンサーとしては、

柴田倫世は主にスポーツ番組を担当していたということで、
スポーツうるぐすでは入社した年から

2004年までの6年間の間サブキャスターとして活躍していました。

 

 

日本での芸能活動

 

 

・活動内容:フリーアナウンサー、タレント

・事務所:株式会社アーキテクト

・夫は野球選手の松坂大輔

・出演作品(番組):スポーツうるぐす、じぱんぐあさ6他

 

柴田さんといえばルックスでも話題になっています。

 

特にこのような写真のせいでホルスタインと呼ばれています。

 

柴田倫世の父は?

 

柴田さんについて調べてみると、
」といワードで検索されているので、

見てみたところ、

柴田さんが1歳九ヶ月の時、

28歳という若さで

交通事故で亡くなっていたそうです。

 

ご職業は、歯科医で

 

以後母一人子一人で育った

 

 

 

柴田倫世の実家はどこ?

 

柴田倫世さんの出身地は、

福岡で筑紫野市出身です

のでお母様が住んでおられる
実家も福岡の可能性は高いですね!

 

 

福岡といえば!!

 

松坂選手が

米大リーグ、メッツからFAとなり、

ソフトバンク入りが決まり、
9年ぶりの日本球界復帰となって、

夫人も一緒に帰ってくるかと
思った人も多かったようですが・・・・

 

世界屈指の学術都市として超有名なボストンには、

ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学の他名門大学が

集中しており教育制度が全米で一番充実していると

いわれており、

 

 

教育費は1人あたり400万円と高額ですが教育環境がすべて整っており

倫世夫人のボストンで子育てをしたいという教育方針から

単身赴任生活

別居生活をしています。

 

倫世夫人の実家は
福岡ですが、

ボストンに残って最新の教育を受けさせ、

国際舞台でも通用する大人に育てようという思いが強いようですね。

 

このようなこともあり離婚の話が浮上しているようです。

 




離婚はいつ?

 

柴田倫世さんは1998年に日本テレビに入社し、

またたく間に世の男性の大人気女子アナとなりました。

そして、2004年12月に結婚し、日本テレビを退社しています。

松坂選手は2007-2012年はメジャーリーグのボストン・レッドソックスに所属し、
そこでは柴田倫世さんと同居していました。

その後、2013-2014年はニューヨーク・メッツに移籍した際、柴田倫世さんは「子供をボストンで育てたい」という理由で、

ここから別居生活が始まりました。

 

2015年以降は松坂選手は日本球界に復帰し、福岡ソフトバンクホークスに移籍します。

福岡は柴田倫世さんの出身地でもあるので、今度こそ一緒についてきて同居するかと思われていました。

しかし、やはり「子供をボストンで育てたい」という柴田倫世さんの強い意向で、松坂選手は単身で日本に復帰し、別居生活は2019年の現在も継続中のようです。

2013年から別居生活を続けて、もう6年になります。

これだけ長い間、別居生活が続くともはや
夫婦と言えなくなってきているのかもしれませんね。

2019年内には離婚するのでは、
という話が濃厚のようです。

どちらから離婚を申し込んだのでしょうか?

ネット上の記事では、

柴田夫人のほうが、松坂をみ区切ったのではないか?

なんていうような話になっていますが、

日本でプレーする松坂選手も
誰かそばで支えてくれる女性が
いてほしいのではないでしょうか?

 

今年は、推定年俸8,000万円と、昨年に比べれば大幅アップした松坂だが、先月には練習の“サボり”が発覚。これを報じた「フライデー」(講談社)は、負傷した右肩のリハビリを理由に練習を休んでいた松坂が、練習日に日本テレビ・上重聡アナウンサーらとゴルフを楽しむ様子を掲載。これを受け、中日球団は松坂にペナルティーを与えたと発表した。

「ネガティブな報道が続く松坂を、『子どものためにならない』と倫世夫人が見限った可能性はありそう。それでなくても、近年は帰国して夫の体調管理をしない倫世さんへの風当たりは強いですから……」(同)

野球ファンから「ダメ妻」「わがまま」などと批判されてきた倫世夫人。単身赴任で復活をかける松坂に、三行半を突きつけてしまうのだろうか?

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

松坂選手は6年もの間、

単身赴任で、

プロ野球選手を続けてきたのですね!

そばで支えてくれる妻がいない中で

続けていくってのも、
いくらお手伝いさんとか身の回りの
お世話人がいたとしても

心の支えとなってくれる人の存在は大きいでしょうし・・

個人的にはなかなか大変なことと思います!

 

最後までお読みいただき有難うございました!