松島仁吾社長逮捕!顔画像、大阪の第一クレデンス投資会社とは?

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて2018年4月までに、
5人の顧客に対し契約の際、
「利益の還元率で僕たちの年棒が決まる」などとうその説明をしたとして、
大阪市の投資会社「第一クレデンス」社長の松島仁吾が逮捕されました。

どんな会社で裏事情があったのでしょうか?

 




事件の詳細は?

 

まずは報道を見てみましょう

 

二酸化炭素の排出権取引への投資を巡り、
うその説明をしたとして大阪市の投資会社社長が逮捕されました。

特定商取引法違反の疑いで逮捕されたのは、大阪市の投資会社「第一クレデンス」社長の松島仁吾容疑者(50)です。

警察によりますと松島容疑者は2018年4月までに、5人の顧客に対し契約の際、「利益の還元率で僕たちの年棒が決まる」など、うその説明をした疑いが持たれています。

警察は29日に、この会社の幹部6人も逮捕し全容解明を進めています。
引用:サンテレビ

事件のあった場所は?

事件の場所はどこなのでしょうか?

地図はこちらです。

所在地:〒540-0024 大阪府大阪市中央区南新町1丁目2番4号 椿本ビル2F




松島仁吾とは誰?

 

現在分かっている容疑者についてまとめてみます。

 

名前:松島仁吾

年齢:50

住所:大阪市

職業:第一クレデンス社長

容疑:特定商取引法違反の疑い

 

 

FacebookなどSNSで顔画像や経歴などを調べてみました。

同姓同名のアカウントが有り、

これかなと思われるアカウントがありましたが、

特定の決め手となる情報は載っていませんでした。

(LinkedIn のサイトより)

 

報道がされ判明し次第、こちらでも更新していきます。

 

第一クレデンスとは?

 

 

(会社ホームペジより引用)

ホームページや会社概要の説明では、

以下のようになっています。

 

 

投資業界の会社. 不動産投資運用事業やコンサルティング事業、不動産管理事業等を行う。また、不動産投資運用事業と不動産管理事業から派生し、不動産仲介事業も手掛ける。その他に、リフォーム事業も行っている。

 

新しいアイデア、ビジネスによるイノベーションで持続的成長と、豊かで無駄のない安心安全な社会を実現させる役割を担う企業、また国家の新産業として環境ビジネスが位置づけられている中で、トップランナーを目指します

 

 

世間の声

 

 

最後に

 

被害は約200人の高齢者が

狙われていたようで、悪質ですね。

どんな社長なのか顔画像など、

続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!