末広雅洋 顔画像!津市元町タクシー事故、株式会社ビーイングの元社長重症、辞職していた

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて昨年12月起こった、

 

津市の国道で、タクシーと乗用車が衝突し、

 

タクシーの運転手と乗客の計4人が死亡した事故。

 

ぶつかった乗用車を運転していた運転手が逮捕されました。

重傷を負っていたため入院して回復を待っていたため

今になっての逮捕でしょうか。

調べてみました。

 




事件の詳細は?

 

 

まずは報道を見てみましょう

 

 

 

津市の国道で昨年12月、タクシーと乗用車が衝突し、タクシーの運転手と乗客の計4人が死亡するなどした事故で、県警津署は28日、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)容疑で、無職末広雅洋容疑者(56)=同市白山町二本木=を逮捕した。

同容疑者は事故を起こしたことを認めたが、「速度については覚えていない」と供述しているという。

逮捕容疑は昨年12月29日午後9時50分ごろ、同市本町の国道23号で、法定速度の時速60キロを上回り、制御困難な速度で乗用車を運転。国道を横断していたタクシーに衝突し、運転手の男性=当時(44)=と乗客の男性3人の計4人を死亡させるなどした疑い。

 

引用: JIJI通信

三重県津市で去年12月、タクシーと乗用車が衝突し、タクシーの運転手と乗客計4人が死亡した事故で15日夜、現場で実況見分が行われました。

事故は12月29日夜、津市本町の国道23号で、国道沿いの飲食店を出発したタクシーが片側3車線の国道を横切って、中央分離帯の開口部から反対車線に抜けようとしたところ、国道を直進してきた乗用車と衝突。4人が死亡したほか、タクシーの乗客1人と乗用車の運転手が重傷を負いました。

15日夜の実況見分では、現場の片側車線を封鎖し、衝突した乗用車と同型の車を使って当時の状況を再現。警察は今回の実況見分をもとに原因について詳しく捜査を進めていくということです。

引用:https://www2.ctv.co.jp/news/2019/05/16/51066/

 

事件のあった場所は?

 

事件の場所はどこなのでしょうか?

地図はこちらです。




末広雅洋とは誰?

 

現在分かっている容疑者についてまとめてみます。

 

 

 

名前:末広雅洋

年齢:56

職業:元株式会社ビーイング社長

 

2019年の1月に、社長を辞任しているとの情報がありました。

原因・動機

 

スピードの出し過ぎが原因かと言われています。

時速123キロ出ていたとの情報があります。

こちらに事故直前の

容疑者運転の車が写っている、

ドライブレコーダの映像もありました。

 

当時の事故の様子

 

最後に

SD カードの画像が流出しているというのもおかしな話ですが、
事故の恐ろしさを知る参考に、
これからこの恐ろしさを知った多くの
無茶なスピード運転している人たちが
慎重な運転になることを願います。
続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!