新天皇が愛知の植林祭(尾張旭)で初公務はいつ?何時からどこで見れる?新天皇皇后初のお出かけ公務詳細

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて令和元年ももう目前の4月30日です。

現皇太子様が、即位されて、

天皇になられてからの、公務が忙しそうと話題です。

一般参賀やトランプ大統領の出迎えのほか、

愛知県での植林祭への出席が新しい天皇皇后の初めてのお出かけ業務となっており、

一般の人もどうやら参加、そして天皇に会えるようです。

何時からどこで見ることができるのか?新天皇皇后初のお出かけ公務についてのリサーチなどをまとめてみたいと思います。

 




新天皇即位後のご公務は?

 

新たに天皇に即位する皇太子さまは、即位年から多忙なご公務が見込まれる。

5月は、4日に皇居・宮殿で行われる一般参賀の後、27日には国賓として来日するトランプ米大統領を歓迎する諸行事が予定されている。宮殿東庭で行われる歓迎行事やトランプ氏との会見に加え、宮中晩餐(ばんさん)会も開催される。10月の即位の礼を前に、諸外国の注目を集めそうだ。

5月には皇后となられる皇太子妃雅子さま単独の公務として、22日に都内で開かれる全国赤十字大会も予定される。日本赤十字社名誉総裁は代々の皇后が務めており、雅子さまは皇后さまから継承される。

6月2日には、天皇陛下から引き継いだ全国植樹祭の式典が愛知県で開催され、雅子さまとのご臨席が見込まれる。陛下のご負担軽減のため平成21年の式典以降は「お言葉」はなくなったが、今回からは天皇になる皇太子さまがお言葉を述べられる見通しだ。

終戦の日の8月15日には政府主催の全国戦没者追悼式が都内で開催される。ここでも、戦後生まれの皇太子さまが、天皇としてどのような追悼の言葉を述べられるかが注目される。

秋は行事がめじろ押しとなる。9月には陛下から引き継いだ「全国豊かな海づくり大会」が秋田県で、「国民体育大会」が茨城県で開かれ、それぞれの式典にご臨席。皇太子として毎年臨席し、即位後も担うことが決まった「国民文化祭」開会式も同月に新潟県で行われる。

さらに、10月22日には「即位礼正殿の儀」と国民に即位を披露する「祝賀御列の儀」(パレード)が、11月14、15日には即位の主要儀式である「大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀」も控えている。

引用:中京テレビNEWS

「全国植樹祭」とは一体どんな行事なのでしょうか?!

全国植樹祭


 

新しい天皇、皇后両陛下の初めてのお出かけとなる

 

「全国植樹祭」に向けて準備が進む

愛知県尾張旭市の県森林公園で18日、

案内所の建て替え工事が完了し、

記念の式典が行われました。

全国植樹祭は6月2日に開かれ、

会場の森林公園では式典を行うための

施設の工事などが進められています。

今回完成した案内所は、愛知県産のスギやヒノキがふんだんに使われ、

環境にやさしく木のぬくもりを感じるつくりになっています。

完工式で、大村秀章知事は「愛知県ならではの特色ある有意義な大会となるよう、しっかりと準備を進めている」と述べました。

[/aside]

 

 

 




愛知県森林公園はどこ?

 

新天皇が初めての地方に赴いての公務が行われる、

全国植樹祭は、愛知県尾張旭市にある、愛知県森林公園で行われます。

 

 

 

全国植林祭で天皇を拝見するチャンス?

 

全国植樹祭は6月2日に開かれます。

式典会場は、 愛知県森林公園(尾張旭市、名古屋市守山区)で、

主催者は  公益社団法人国土緑化推進機構、愛知県

大会テーマがあり、

「木に託す もり・まち・人の あす・未来」

の内容になっています。

 

 

公式ホームページを見ると、

 

  • 行事内容      天皇皇后両陛下御臨席の際の「お手植え・お手播き」、招待者による記念植樹等
  • 開催規模      10,000人程度

 

となっており、

 

この行事に参加するには、参加応募をしなければなりません。

 

募集、抽選がすでに終わっており、参加者席で、しっかりと

新天皇を拝見するのは、今現在この行事を知り、

お出かけしようとする方には難しいかもしれませんが、

移動途中の陛下を拝見することは可能かもしれません!

 

 

引用:http://www.syokujusai-aichi2019.jp/outline/

新天皇の令和元年即位後のご公務についてはこちら!

 

5月1日天皇即位の日の流れは

このようになっています。

イベントが朝から夜までぎっしりです。

 

 

 

続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!