名古屋市中区の万松寺パーキング(大須)泡まみれの様子画像!原因の車はなぜ誤作動を起こしたか判明か

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて30日午後1時20分ごろ、名古屋市中区大須万松寺パーキング

利用者の男性からが出ている」

 

と119番通報があり、

 

消防がかけつけたところ、原因は火ではなく・・・

 

消化器による誤作動だったとのこと!

 

現場の様子や画像、原因となったについてのリサーチなどをまとめてみたいと思います。

 




事件の詳細は?

 

まずは報道を見てみましょう
4月30日の記事によると・・・・

 

 

30日午後1時20分ごろ、

名古屋市中区の万松寺パーキングで利用者の男性から

「泡が出ている」と119番通報がありました。

消防がかけつけたところ火は確認できず、

立体駐車場の火災報知器がなり

4階のスペース消火剤がまかれた状態になっていたということです。

まかれた消火剤は、

立体駐車場の外の道路まで流出したことから

現場は一時騒然となりました。

消防によると、駐車しようとした車が消火設備に

接触したことが原因ではないかとみて調べています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-00010008-sp_ctv-soci

 

名古屋市中区の万松寺パーキングの場所は?

 

 

泡まみれになった駐車場は、名古屋、大須にありました。

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目30−93

 





原因の車は?

 

 

消防によると、

駐車しようとした車が

消火設備に接触したことが

原因ではないかとみて調べています。

 

接触した車や所有者はまだ特定されていません。

 

 

まかれた消火剤は、

 

立体駐車場の外の道路まで流出したことから

 

現場は一時騒然となりました。

 

 

上記の報道のように、

 

かなりの騒動になり、

謝って消化器の泡の誤作動を招いてしまった

ドライバーも慌てふためいていたことでしょう・・・・。

 

報道がされ判明し次第、こちらでも更新していきます。

 




現場様子の画像

 

 

最後に

 

火事ではなく

泡が流出しただけにとどまり、

どちらかというと、よかったですね・・・・

しかし、化学製品が使われている消化剤。

後処理が大変そうなので、

車の運転により、

消化器に触れてしまったならば

ドライバーは本当に気をつけたいものですね・・!

続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!