北海道軽トラ事故80代男性の名前は?詳細の報道まとめ

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて17日朝、北海道・旭川市の国道で軽トラックと乗用車が正面衝突する事故があり、80代の男性が死亡たとの報道が有りました。
この事故について乗用車を運転していた人の名前などのリサーチをまとめてみたいと思います。




事件の詳細

 17日朝、北海道・旭川市の国道で軽トラックと乗用車が正面衝突する事故があり、80代の男性が死亡した。

17日午前8時半ごろ、旭川市神居町の国道12号線で、軽トラックと乗用車が正面衝突した。

この事故で、軽トラックが炎上し、運転していた80代の男性が死亡した。

また、乗用車を運転していた30代の男性が、軽いけがをしている。

目撃者は「滑るなと思って気を付けていたら、前でドンと音がして瞬間的に火が出た」と話した。

現場は見通しの良いゆるいカーブで、当時、路面は凍結していたとみられている。

警察が事故の原因を調べている。引用:産経新聞

 

 

凍っている道路での運転での正面衝突。

 

事故は避けられなかったのでしょうか。

 

 

乗用車を運転していた男性は軽いけがで済み、

 

軽トラックを運転していた80代男性は、死亡という事です。







運転していた男性の名前や詳細は

情報をまとめてみますと、報道でまだ名前などが公表されていないのですが…

情報が有り次第、更新します!

・乗用車を運転していた30代男性

名前:不明
容態:軽いけが

 

 

 

・軽トラックを運転していた80代男性

 

 

名前:不明
容態:軽トラが衝突後炎上し、死亡

 

 

 

この二人の違いは何だったのでしょうか。

 

 

 

 

世間の反応は

 

 

  • 80代とかの問題より路面状況を把握出来なければ
    運転をして駄目です。ご自身は死亡で終了ですが正面衝突した
    (された?)方は本気で後味の悪い人生を送らないといけませんから。

  • どちらがセンターラインを越えたのかな・・・
    記事では判らないが。   合掌

  • どちらに非があったのかは分かりませんが
    80代、車の運転は、厳しいと思われます。

  • 路面変化で運転も対応不可でしたか、南無阿弥陀仏。

  • 死亡と軽傷、、、まさに走る棺桶

 

事故で亡くなった方にご冥福をお祈りいたします。

運転にミスが有ったのかなかったのか。免許証は携帯していたのかしていなかったのか、

調査が続いています。

 

続報が有り次第更新したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!