剣璽等承継の儀 中継時間はいつ?儀式段取りの詳細!令和元年【2019年5月1日】

 

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さてついにやって来ました、令和の時代。

5月1日には皇太子から即位された

新天皇陛下が
剣璽等承継の儀に望まれます。

どんな儀式なのか?時間,中継,祝日についてリサーチなどをまとめてみたいと思います。

 




剣璽等承継の儀とは?

5月1日に行われる儀式ですがいったいどんなことが行われるのでしょう?

新天皇陛下が1日午前0時、皇太子から即位された。

30年余り続いた「平成」が終わり、「令和」に改元。

新陛下は59歳で、戦後生まれの初めての天皇になった。

前天皇陛下は4月30日限りで退位し、上皇となった。

・・・・

新陛下は1日午前、宮殿で国事行為の「剣璽等承継の儀」と

「即位後朝見の儀」に臨む。

皇太子妃だった雅子さまは新皇后に、

前皇后美智子さまは上皇后となった。

 

引用: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190501-00000001-kyodonews-soci

 

 

 

この儀式では「三種の神器」

のうち剣と璽(勾玉=まがたま)、

さらに天皇の印である御璽(ぎょじ)と国の印である国璽(こくじ)

を継承する。

正殿「松の間」で約10分間行われ、

秋篠宮さま、常陸宮さまをはじめ、首相や衆参両院議長、最高裁長官など三権の長らが参列する。

続いて午前11時10分頃からは、新天皇が即位後初めて三権の長ら国民の代表に会い、お言葉を述べられる「即位後朝見の儀」が行われる。

 





剣璽等承継の儀の時間は?

 

宮内庁ホームページを見ると、

正式な予定がずらりと発表されています。

 

儀式は、午前10時30分(天皇陛下お出まし)に始まり、おおむね午前10時40分(天皇陛下御退出)に終わる。(予定)

 

内容は、10分程度のもので、ちょっと内容は下記のものを読むと理解が難しいですが!

 

 

  • 剣璽等承継の儀次第概要

 

天皇陛下お出まし

 

皇嗣殿下及び成年の親王殿下が供奉

 

侍従がそれぞれ剣、璽並びに国璽及び御璽を捧持して

入室

 

侍従がそれぞれ剣及び璽を御前の案上に奉安

 

侍従が国璽及び御璽を御前の案上に奉安

 

天皇陛下御退出侍従がそれぞれ剣、璽並びに国璽及び御璽を捧持

 

皇嗣殿下及び成年の親王殿下が供奉

 

 

 

となっていますね!

 

要は、皇位の証しとされる神器などを引き継ぐ儀式ですね。

 

剣璽等承継の儀の中継

 

ネット上の番組情報

 

皇太子さまが5月1日に新しい天皇に即位され、

午前10時半から皇居・宮殿で行われる、

国事行為の儀式「剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀」。

 

その新天皇として最初の儀式の模様は、

THE PAGEのYouTubeチャンネルのライブ配信をみつことができます。

リンクはこちら!

https://cast.yahoo.co.jp/thepage/20190501-1.html

 




最後に

 

さぁ今まで皇太子様と言われていた、敬宮殿下ですが、

すでに、天皇となりましたね!

新皇后となられた雅子さまも、最近は体調が回復しているようですし、

愛子さまも笑顔が見られるようで、

先行きが明るい感じがしています。

最後までお読みいただき有難うございました!