中島翔哉海外での反応は?実はヤバイ選手だった!

こんにちはミミより(=^・^=)です!

さて、サッカー日本代表MF中島翔哉選手(ポルトガル1部ポルティモネンセ)がカタール1部のアルドゥハイルに完全移籍する!
との報道がありましたね。

今回は、そのニュースや海外での反応

についてみていきたいと思います!

中島翔哉のプロフィール!

●プロフィール

名前: 中島翔哉(ナカジマ ショウヤ)
所属:ポルティモネンセ
ポジション:MF
誕生日:1994年8月23日
身長:164cm
体重:64kg
国籍:日本

中島翔哉の経歴!

東京VJrユース-東京Vユース-東京V-FC東京-富山-FC東京

18-19シーズン出場記録

●代表歴
・2016年:U-23日本代表
・2016年リオデジャネイロ五輪メンバー
・2014年:U-21日本代表  -AFC U-22選手権(1月)、アジア競技大会(9月)
・2013年:U-19日本代表  -スペイン遠征(8月)
・2011年:U-17日本代表  -スロバキア遠征(4月)、U-17W杯(6月)

中島翔哉移籍のニュースまとめ

中島翔哉選手がアルドゥハイルに完全移籍することが28日、確実になった。カタールのサッカー関係者によると、移籍金は3500万ユーロ(約44億円)で日本人の移籍金の史上最高額になる。さらに、早ければ今夏にもフランス1部のパリSGへの移籍の可能性もある
Yahoo!Newsより引用

44億円は中田英寿が01年7月、イタリア1部ローマから同パルマに移籍した約32億円を超える日本人最高額になるそうです・・・!




中島翔哉海外での反応は?


「中島に18ものオファーが舞い込む」

ポルティモネンセ所属の中島翔哉は本人に近いソースによると、
この1年間で18ものオファーを受けたという。

もはや時の人となりつつあります。

ポルトガルのビッグ3であるベンフィカ、ポルト、スポルティングはもちろん、
シャフタール、セビージャ、ヴォルフスブルク、フランクフルトなどが、中島翔哉に熱視線を送っているという情報もあります!

 

中島翔哉ポルトガルでの声は?

実際問題、翔哉がまだポルトガルにいるのはおかしい。うちのリーグよりもっと大きいリーグが相応しい
どうしてビッグ3のどこも中島をとらなかった?ダメなメキシコやアルゼンチンの選手に大金を払うよりも、1000万は安すぎる。
ベンフィカ、すぐに中島と契約だ
ポルト、1月に中島をとれなかったら、ファンクラブやめるぞ
中島はポルトガルリーグで最高の選手。異論は認めない
ポルトガル人ファンの間で絶賛の声が叫ばれています。
ポルティモネンセどころか、ポルトガルリーグにいるレベルの選手じゃない

ポルトやベンフィカのファンも中島が欲しくてしょうがないようです。

「中島翔哉は楽しそうにプレイしている」

というコメントもあります。

本人も「楽しんでプレーすることを心掛けている」と言っていましたが、この前のウルグアイ戦を見ても本当に楽しそうでした!

これからの日本のサッカーが楽しみで仕方ありませんね!




中島翔哉移籍にネットの反応は?

最後に

いかがでしたでしょうか。

移籍先がヨーロッパではなくカタール、これで良いの?えー?という声が多く。
悲報!と嘆いていた方も多かったのではないでしょうか?

ポルトガルでも、移籍を惜しむ声が多数あるようですね・・・・!

それでもステップアップには違いありません。

(移籍金・・・・)

最後までお読みいただき有難うございました!