ローグワンのフェリシティージョーンズは結婚してる?イケメン元カレ画像も

こんにちはミミより(=^・^=)です!

今回も引き続き、
ローグワンやアメージングスパイダーマンに出演していたフェリシティージョーンズの魅力に迫ります^^

まずは華々しい経歴をチェック!
2分で読めます☆




フェリシティージョーンズのプロフィールまとめ

出生:英国バーミンガム
育ち:ボーンビル
家族:母は広告関係の仕事をし、父はジャーナリスト。兄が1人。
3歳のときに両親が離婚し、兄とともに母親に引き取られる。
高祖母はイタリア・ルッカ出身のイタリア人。
叔父:俳優のマイケル・ハドリー

 

フェリシティージョーンズの学生時代

学歴:王立ノートン女学校卒業後、キング・エドワード6世記念ハンドワース校に進学してAレベルを修了
ギャップ・イヤー期間中はBBCのテレビシリーズ『Servants』に出演

2006年にオックスフォード大学ウォーダム校を卒業、

『アッティス』で主演を務める

 

(オクスフォード大卒という秀才なのですね~!)

 

2005年には『間違いの喜劇』のツアーで日本を訪れ、ハリー・ロイドと共演

 

フェリシティージョーンズ女優としてのキャリア

父と叔父で俳優のマイケル・ハドリーの勧めにより、演技の道へ進むことを決意

11歳の時から
母も映画や舞台に関心があったのでセントラル・テレビジョンが設立した
アフタースクール・ワークショップで演劇に触れる

『ミルドレッドの魔女学校』でテレビシリーズに初出演しているときに、
家庭の事情により第2シーズンからは降板する(両親の離婚でしょうか)

2001年の続編『Weirdsister College』 では同じ役でシリーズに復帰!
2003年にBBCのテレビシリーズ『Servants』
2007年にITVの『Northanger Abbey』で主要キャスト出演
BBCラジオ4の昼ドラ『The Archers』には、2009年までという長期間の出演

2008年に『情愛と友情』『フラッシュバック』、『ドクター・フー』のエピソード「The Unicorn and the Wasp」
やドンマー・ウエアハウスで上演された『The Chalk Garden』にも出演

2009年1月に『アンネの日記』、5月下旬に開催されたハイ・タイド・フェスティバルではアンソニー・ミンゲラの『Hang Up』に出演

2010年には『Cemetery Junction』にヒロイン役で、『Soulboy』や『テンペスト』にも出演

2011年1月29日、『今日、キミに会えたら』での演技に、サンダンス映画祭でドラマ部門特別審査員賞を受賞

彼女は映画で髪色を変えており、会話シーンは完全にアドリブだったそう
3月に『ゴシップガール』に出演し、そのために2か月間サンクト・アントン・アム・アールベルクでスノーボードの訓練を行った

同年に
バーバリー、そして、ドルチェ&ガッバーナのニューフェイスに起用

2013年に『エレン・ターナン 〜ディケンズに愛された女〜』で主役のエレン・ターナン

研究を通じてターナンの人生を学んでいあことがあったそうです!

2014年には『アメイジング・スパイダーマン2』フェリシア役、
『博士と彼女のセオリー』ではヒロインであるジェーン・ホーキング役
2015年2月に『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の主役ジン・アーソ役!
(映画は2016年12月に公開されて10億ドル以上の興行収入を記録!)
『インフェルノ』にも出演してヒロインであるシエナ・ブルックス役

今ノリにのっている女優さんです!




フェリシティージョーンズは勉強家!

『博士と彼女のセオリー』ではヒロインであるジェーン・ホーキング役を演じる際
彼女はエージェントから渡された脚本を読んだ後、「これは単純な伝記映画ではなくラブストーリーですね」と語っていたそう。
また、ホーキングに直接会いに行き、演技に生かしたそうです。
『インフェルノ』への出演を決めた後はブルックスのキャラクターについて理解を深めるために美術館を訪れたり、
『エレン・ターナン 〜ディケンズに愛された女〜』主役のエレン・ターナンを演じる前にも、研究を通じてターナンの人生を学んでいあことがあったそうです!

海外の女優さんには大学で勉強しながら、キャリアを積んでいっている方がたくさんいますが、研究で、訳作りに生かせることも
学べるという事が大きいかもしれませんね!

フェリシティージョーンズの元カレ?

 

女優としてキャリアを積んでいる最中は、彫刻家・コンセプチュアルアーティストのエド・フォーニレスとお付き合いしていたようです。
出身、オックスフォード大学のラスキン美術学校での出会いだたようですね。
共にイーストエンド・オブ・ロンドンで暮らしていたが、2013年に破局しています。

その元カレとのお写真はコチラ。イケメンなんですけど……!!!!

 

フェリシティ・ジョーンズは結婚しているの?

 

はい、2015年から映画監督のチャールズ・ガードと交際がスタート。
2017年5月に婚約を発表し、2018年6月30日にイギリスのオックスフォードシャーにあるスードリー城で挙式を行い結婚しました。

博士と彼女のセオリー、ローグワンやインフェルノ出演と大作に出演が続いた後で辿り着いた結婚。
成功を収めているということは、その陰にはきっとチャールズ・ガードさんの支えが有ったのでしょうね^^

夫のチャールズガードさんについてもまた、まとめてみたいとみたいと思います。

 

フェリシティ・ジョーンズ次回の出演作情報についてはコチラ。

 

最後までお読みいただき有難うございました^^