バレンタインジャンボ確率は?買った方がいい理由は?当選確率!!

こんにちはミミより(=^・^=)です!

さて今回は、グリーンジャンボ宝くじが2018年に生まれ変わった「バレンタインジャンボ宝くじ」「バレンタインジャンボミニ」について!
2月22日㈮まで発売されているバレンタインジャンボですが気になる買うべき理由、当選確率や本数、
についてのリサーチをまとめてみます!!!




バレンタインジャンボを買うべき理由は?

さてバレンタインジャンボ2019 とは、

1等・前後賞合わせて3億円「バレンタインジャンボ宝くじ」、

1等・前後賞合わせて3,000万円「バレンタインジャンボミニ」

の2種類のことです。

2019年1月30日㈬から2月22日㈮ の間発売で、3月5日には「平成最後の抽せん発表」が行われます。

 

☆バレンタインジャンボは、
前年のグリーンジャンボ宝くじと比べ、10万円以上の当せん本数が

約2倍!の30,898本。

 

☆バレンタインジャンボミニの方はなんと
前年のグリーンジャンボミニ5000万と比べ、10万円以上の当せん本数が

約9倍!!!

の8,460本となっています



バレンタインジャンボの当たる確率は?

当たる本数と金額はこのようになっています。

バレンタインジャンボ

◆昨年のグリーンジャンボ宝くじとの大きな違いは1等当選金の減額。

1等3億円、前後賞1億円の合計5億円だったものが3億円に減りました。

その分100万円のあたりが、10万円当選本数に追加され増加、
バレンタイン賞(昨年で言う、つぼみ賞)も増加しているところが買う理由のポイント!

バレンタインジャンボ当たる確立としては、

1等:0.00001%
1等前後賞:0.00002%
1等前後賞組違い:0.00099%
2等:0.0001%
3等:0.001%
4等:0.02%
5等:0.1%
6等:1%
7等:10%
バレンタイン賞:0.04%

 

バレンタインジャンボミニ

バレンタインジャンボミニもバレンタインジャンボと同じく昨年と比べて、1等当選金の減額があります。

大きく違う所は、2等の200万円が追加され、

100万円以上が当たるか可能性は昨年の3倍、

10万円当選は約9倍まで確率が上がったところ!!!

統計的には、

「バレンタインジャンボ」「バレンタインジャンボミニ」

どちらも100枚連番で購入すれば購入金額の20%(6000円)は戻ってくる計算!

ということになりす!

バレンタインジャンボミニの当たる確立は、

1等:0.00005%
1等前後賞:0.0001%
2等:0.001%
3等:0.02%
4等:0.1%
5等:1%
6等:10%
バレンタインミニ賞:0.1%

 

 

 

バレンタインジャンボオンライン購入

バレンタインジャンボと、

バレンタインジャンボミニはこのように、オンラインでも買えます!写真をクリックすると宝くじ購入ページに飛べます。



最後に

いかがでしたでしょうか。

バレンタインのこの季節、良い気、良い夢を買ってみても良いかもしれません☆

どうせ買うなら、よく当たるお店で!

日本で唯一の宝くじ研究家が導き出した、宝くじ全国の実績のある売り場記事はコチラ

 

最後までお読みいただき有難うございました!