ノートルダムの火災が予言されていたカードの次の予言が日本の〇〇山?!

こんにちは、耳寄りねこ情報クラブです。

サイトをご覧いただき有難うございます!

さて2019年4月16日の午前2時ごろフランスのパリの「ノートルダム大聖堂(寺院)」で大きな火災があり炎上していましたよね。

世界遺産でもあるノートルダム大聖堂は修復工事中だったようで、

出火の原因は、修復工事の作業が原因ではないかと言われているようです。

原因は「はんだごて」ではと言われてますね。

情報は錯綜している模様です。

しかし今回の火災
SNSでは「予言されていた!」と話題がになっているんです。

しかもその雑誌は以前にも予言を当てていたことがあるらしく、
他の予言カードに書いてあることもちょっと気になります。
噂の予言についてのリサーチなどをまとめてみたいと思います。

 




フランス、パリはシテ島のノートルダム大聖堂出火の詳細

この火災では、

ノートルダム大聖堂
ほぼ全焼しています。

切なすぎます。

こんなに多くの人に崇められてきた大聖堂も

火の力によってあっという間に、焼け落ちてしまうんですね・・。

 

引用:yahooheadlinenews

 

マクロン大統領は、5年以内に再建築を予定していると語っています。
再建に向けた寄付金を募るそうですね。

ノートルダム大聖堂はユネスコの世界文化遺産にも登録されている建物で、修復工事を行っている最中だったそうですが、銅像が事前に持ち出されていたり、

塔のてっぺんにあるとされる像はフシギと残っていたり・・・・

事前に何かの力が働いているような・・・・

そして、今回の火災、予言されていたなんていうデマ?
噂もあるみたいです。

 




ノートルダム火災予言していたのは・・?

 

フランスのエコノミスト雑誌に載っているカードが、

ノートルダム大聖堂の崩壊を

示しているのではないかと言われています。

 

 

右隣にあるカードの絵は日本?

右隣にあるカードの絵は日本?
このエコノミスト雑誌の2019バージョンには
予想?予測?として、なぜか富士山の絵も描かれています。

その他にも映画に出てきていた、とか
当てつけに見えなくもない
様々な予言がされているとのことでした。





 

おまけの予言

こちらのカードによると、

トランプ氏が地球を乗っ取ってしまうそうです。

最後までお読みいただき有難うございました!